株式会社カールビット 社長挨拶
トップページ > 会社情報  > 社長挨拶
  • 人に優しい情報社会を実現する
    Realize a friendly information society for people

  • ハイレベルな技術を結集して
    お客様のニーズにお応えする
    ICTトータルソリューションを提供します
  • 社長挨拶

     

    2017年度は売上13億以上、社員数も100名弱を達成することができました。
     この数値はカールビットにとってひとつの節目です。
     さらに拡大して行くには、この基盤を強化していくことが今一番必要なことだと考えています。
     技術力はもちろんのこと、お客様への対応品質、サービスメニューの拡大な どを含めて、バランスよく基盤を強化して行きます。
     そのためには事業や分野の拡大の準備も進めています。
     そして何より社員を大切にするスローガンから社員が大切にされていると 実感できる施策に取り組みます。
     私は基盤強化の中でも一番力を入れるべきだと考えています。

         社員ひとりひとりがさらにパワーアップし、活躍できるフィールドが多くなり、
         心から喜んでいただけるお客様が増えることを目指して参ります。

          KAR(ドイツ語)は山岳用語で氷河に削られた谷間(圏谷)を意味します。
         谷間は高山植物が咲きほこる地上の楽園であり、皆様のビジネスの成功をイメージします。

          これからはITという言葉さえもなくなるほど情報通信テクノロジが当たり前になるでしょう。
         刻々と変わる社会の中で、変化をとげるであろうお客様のあらゆるニーズに、豊富な経験とノウハウを活かせる
         スペシャリスト集団としてトータルに応えてまいります。
         さらに、KARBitの技術力と創造力によってお客様の価値をあげていけるようチャレンジして行きます。

          今後ともみなさまの変わらぬご指導、ご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

    代表取締役社長  中原 一樹
    ページトップへ戻る
    Copyrights(C)2016 KAR bit, Inc. All rights reserved.